2010年12月05日

史上最強のピンクダイヤ


すっかりブログを書かないでいるのが習慣になりつつある。。。

いけないいけない。

書きたいことは山のようなのだけど
このPCが遅くて遅くてあせあせ(飛び散る汗)



ブログを放っていた時期にジュエリー関連のビックニュースがたくさんでした!



イギリスのウィリアム王子が婚約時にケイト・ミドルトンさんへ贈った指輪が話題になりましたね。


9089_1.jpg


大きなサファイヤリングぴかぴか(新しい)
とってもお似合いで素敵でした。


面白いのは、あのリングデザインに似せた指輪が飛ぶように売れたとか!
人工的に作られた合成石を使った数万円のものですって。

それよりも人気だったのが250円ほどのおもちゃリング。

おまけに、彼女が着ていたイッサロンドンのワンピースも注目されてますね。


同じものが欲しいのでよね〜?きっと。

買った人が言うには、同じものを身に付けていると気分がいいんですってわーい(嬉しい顔)
楽しんでますね〜るんるん



それと同じ時期に
びっくりなニュースが!

Sotheby'sのオークションに出されたピンクダイヤモンドのリングが
38億円で落札されたと!!!


GE1005-550-lr-3.jpg


希少性の高い非常に美しい24.78ctのピンクダイヤ
ダイヤモンドの中でもピンク色というだけでも珍しいのに、
成分構成が最高のものだと。
ダイヤモンド全体の5パーセントに満たないほど珍しいダイヤ。


96958A9C93819695E3E5E2E2828DE3E5E3E3E0E2E3E29180E2E2E2E2-DSXBZO1834952017112010I00002-PB1-6[1].jpg


このダイヤは60年前にハリーウィンストンが売り
その後宝石収集家が持っていたものだそうで、
今回落札したのはイギリスのジュエラー、 ローレンス・グラフ氏

GRAFF

あのペニンシュラホテル東京にショップがありますね。
とても入る勇気が出ません。
購入できる人しか寄せ付けない雰囲気が素晴らしい!




このオークションに出されたダイヤモンドジュエリーは
他にもたくさん
例えば


GE1005-546-lr-2.jpg

ステップカットの16.76ctのダイヤモンド
最高ランクのダイヤ
1億円くらいで落札




GE1005-309-lr-1.jpg

12.5ctのイエローダイヤモンド
1800万円ほど


つい1800万円が安く感じてしまった。




posted by ばぁ at 03:59| Comment(4) | TrackBack(0) | 美しいもの
この記事へのコメント
えっとぉ、わたしはぁ
ステップカットの16.76ctのダイヤモンドでいいです♪ってダンナに言ってみたいわぁ〜。
でも、写真だけでも綺麗。何かを奪われそうな吸収力があるね〜。未知の世界だわ。
Posted by やぁ。 at 2010年12月05日 09:04
私もいつか言ってみたい♪
そして似合う様になりたいです!

そうなの。こんなに大きなダイヤは
魅せられて、何かを奪われそうなのよ。

ダイヤはたくさん見てきたけど、このクラスはお目にかかれない。
美術館で眺めるくらいかな。
ダイヤモンドは奥が深い〜。
Posted by ばぁ at 2010年12月05日 13:10
そういえばこどもの頃、指輪の形したアメがあったね。
Posted by まけつん at 2010年12月06日 12:33

あったねー!

得意げになめてた。

それのせいかな?
きれいな石見るとアメみたいって思う。
アメ見ても宝石みたいって思わないけど。
Posted by ばぁ at 2010年12月07日 00:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41970373
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック